bitcoinの登録と入金方法

オンラインカジノでは電子決済サービスが主流となっています。入金はクレジットカード決済がおすすめですが、出金は同じ方法ではできません。出金では電子決済サービスがほぼ必須です。

しかし、最近では入金と出金でbitcoinが使えるオンラインカジノも増えてきています。

ここでは、そのbitcoinの登録と入金方法を解説します。

bitcoinはウォレットと呼ばれる財布で保管します。

bitcoinを保管する電子財布のことをewalletと呼ぶこともあります。ewalletには様々な種類がありますが、最も安全なのはハードウェア型の財布です。

長期的に大金を保管する場合にはハードウェア型を選ぶべきでしょう。

取引所はハッキングなどの被害にあう可能性があるので、大金を保管することには向いていません。日本の大手取引所であるコインチェックでもハッキング事件が起きました。しかし、数万円程度の少額を短期的に運用するなら日本の仮想通貨取引所に置いておくのが一番手軽でしょう。

日本の仮想通貨取引所で口座開設をするためには、本人確認が必要です。ネットから運転免許証などの本人確認書類をアップロードしたら、1週間程度で審査の結果が出ます。自宅に郵送ハガキが送られてきて、ハガキに書かれている数字を入力したら審査完了です。

今は1週間程度で口座開設ができますが、応募が殺到している時期には2週間以上かかることもあるので、早めに口座開設をすることをおすすめします。

取引所では日本円とbitcoinの交換も可能です。bitcoinを手に入れたら、次はオンラインカジノの口座に送金をします。

その方法はとても簡単で、オンラインカジノが指定するアドレスにbitcoinを送金するだけです。出金するときには逆に、自分のウォレットのアドレスへと送金します。

bitcoinのアドレスは銀行の普通預金の口座番号のようなものと考えておいて差し支えありません。

bitcoinを利用する際に気を付けなければいけないのがアドレスを間違えてしまうと紛失してしまう点です。

間違った場所に送ってしまったら他のオンライン決済では戻ってきますが、ビットコインの場合は戻ってこないので、慣れるまでは必ず少額送金を行ってから送金するようにしましょう。

また、必ず前後5桁のアドレスの数字が合っているか確認してから送金を行うようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です